神奈川県平塚市の話し方教室 35年の信頼と実績 - 湘南話し方センター > お知らせ > 自分のことや人のことを理解する

自分のことや人のことを理解する

十人十色・・・

 

皆違う

 

 

考え方も、感じ方も、見方も、

 

皆違う

 

 

自分のことでさえも分からなくなることがありますよね。

 

 

人の事なんてなお更わからない・・・。

 

 

 

でも、統計学を用いると、たいていのことは見えてきます。

 

 

自分のことはもちろん、人のことも納得、理解できるようになります。

 

 

 

今日は、その統計学を使って、元横綱 稀勢の里(現在は荒磯親方)について

 

客観的に見ていきたいと思います。

 

👇👇👇👇👇👇

 

元横綱 稀勢の里(現在は荒磯親方)

昭和61年7月3日 木曜日生まれ (戊の申・つちのえのさる)

 

財運は強い・弁舌と知略により頭脳プレーで財運を築く

心がきれいな人が多く、徳行も高く、慎み深く、礼儀正しい人柄を持っている

交友関係は広いが、口は堅く、なかなか本音は明かさないところがある

しかし、普段は無口でも、能弁で説得力はある

転んでもただでは起きぬ、粘り強さも持ち備え、実力をつける

外見は強そうでも、意外に臆病な面を持っている

古風な面の持ち主

事を実行するにも、用心深く慎重である

全て計算づくで事を運ぶので、大きく羽目を外すことはないでしょう

大小問わず、一国一城の主として独立した職に向いている

 

👆👆👆👆👆👆👆

 

 

簡単ですが、こんな感じです。

 

いかがでしょうか。

 

 

あなたも、身近な人や、同僚、上司、部下の本質を知って、

 

相手の長所、短所を受け入れたり、可能性に期待したり、、、(^^)

 

可能性を知り、指導していく、励ます、褒める、認める・・・・

 

人間関係の悩みがクリアできるかもしれませんよ(^^)

 


 

その他、姓名判断から見ることもできます。

 

名前は後運と言われますが、数・なまえのことだまにも魂は宿っています。

 

意味を成しているのです。

 

興味のある方は、詳しく鑑定いたします。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

湘南話し方センター

所長 松永洋忠

 

2019年12月2日 | 湘南話し方センター