神奈川県平塚市の話し方教室 35年の信頼と実績 - 湘南話し方センター > お知らせ > 勘違いや誤解が生じやすい

勘違いや誤解が生じやすい

今は、スマホの時代。

 

 

誰もが気軽に使えることから、ことばひとつで勘違いや誤解が生じてしまうことも

 

大変多くなってきました。

 

 

人間関係で悩んでいた20代のKさんは、気さくな性格ですが、

 

思っていることを口でも文章でも、ズバズバそのままの気持ちを伝えてしまうとのこと。

 

 

それは、長所でもありますが、短所でもあります。

 

 

 

Kさんは、話し方を勉強して、性格を変えたいと言って通い始めました。

 

 

性格を変えることはとても難しいです。

 

 

よほど本人が意識して努力しないと性格は変わりませんが、

 

 

使う言葉や、発する言葉を意識するだけで、

 

 

対人関係は変えられます。

 

 

 

学んだ知識は知恵となります。賢さにもなります。

 

 

 

しかし、頭でっかちに学んでも活かされません。

 

 

学んだことを実践して、実践して、繰り返してやっと自分のものとなります。

 

 

 

簡単なようで難しいですが、意識することを努力し、

 

 

継続すれば力となります。

 

 

繰り返しは奇跡を超えます。

 

 

Kさんは、物凄く努力しています。

 

 

本気で克服したい姿が伝わります。

 

 

人間関係でお悩みの方、先ずはご自分のことばを意識してみませんか?

 

 

繰り返し、実践する、成功体験を経験する、  当センターの教室ではそれらができます。

 

 

皆で応援します。

 

 

自信につなげ、新たな一歩を踏み出していきませんか?

 


 

 

 

湘南話し方センターまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

湘南話し方センター
所長 松永洋忠

 

 

 

2019年11月29日 | 湘南話し方センター