神奈川県平塚市の話し方教室 35年の信頼と実績 - 湘南話し方センター > スタッフブログ > 貧乏とは・・・・

貧乏とは・・・・



2500年以上前にお釈迦様(ぶった)が説いていた四苦八苦の中の一つに、
求不得苦という言葉があります。


あれも欲しい、これも欲しい!


しかし欲しいものを手に入れるとまた、別のものが欲しくなる。

欲望はきりがないよ!と


これも、人間のもつ苦しみの一つと、説いています。



先日、読売新聞の夕刊のコラムで感動したことがありました。

ウルグアイの政治家、ホセ、ムカヒさんの大統領時代に伝えられた暮らしぶりの中に、
世界一貧しい大統領がかつて国連の会議で説いた一節に

「貧乏とは、少ししか持っていないことではなく、限りなく必要とし、もっともっと欲しがることである」


欲望に振り回される大量消費社会を問うて色あせない警句を反芻(はんすう)しつつ、、、
とあり、、、、以下略。


より便利でより豊かな私達は、
幸せになったか、、、と。




IT時代はロケットのごとく加速。

しかし、人の心は紙風船。



その中でも義理人情を大切にする人はまだまだいます。




人付き合いに大変勉強になると言われている当センターの教室。
中でも、平塚教室は40年の実績があります。


コロナもウンザリの今、まだまだ不透明ながら
真っ暗闇の中、懐中電灯をつけ前進し続ける。

こんな時だからと、積極的なプラス思考で。


ご縁のある方の集りです。



土曜教室は、平塚商工会議所会議室にて。
時間は13時30分より、
無料相談も行います。


次回は11/7(土)です。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。



今日の日が明るい心でありますように。



湘南話し方センター
所長 松永洋忠

2020年10月21日 | 湘南話し方センター