神奈川県平塚市の話し方教室 35年の信頼と実績 - 湘南話し方センター > スタッフブログ > 言葉には魂が宿っている

言葉には魂が宿っている

もうだいぶ前の事になりますが、

都内の教室で講師を担当していた頃、

指導員の中に、幸福さんという苗字の方がいました。

会うといつもニコニコされていて、本当に幸福そうに見えました。

 

日本は諸外国に比べると、苗字の種類は15万~16万とも言われています。

珍しい名前も沢山あります。

しかし、(不幸さん)という方には会ったことはありません。

 

幸福さんは、「幸福さん!」「幸福さん!」と、

いつも呼ばれていることもあり、

実際に物の見方や考え方も常にポジティブな考え方をされていました。

常に発する言葉、耳から入ってくる言葉、

言葉には魂が宿っていると言われていますね。

 

ということは、言葉を変えれば人生変わりますね!

 

今日の日もコロナに負けない一日となりますよう

。。

 

 

湘南話し方センター
所長 松永洋忠

2021年2月19日 | 湘南話し方センター