神奈川県平塚市の話し方教室 35年の信頼と実績 - 湘南話し方センター > スタッフブログ > 孫の質問攻めから自然への興味持つ

孫の質問攻めから自然への興味持つ

おじいちゃん、柱ってどうして四角なの?
家の中を見回していた小学校 3 年生の孫が尋ねてきた。

四角いほうが組み合わせやすいから

削ったんだよ。


そう答えると、今度は

どうして始めから四角とか三角の形で木は生えないの?

丸い方が強い風や雨にあたっても折れにくいんだよ。

 

思いつきでその場をしのいだが、

孫の質問は、自信を持って答えられない質問も少なくない。

 

思えば、自然界には不思議なことばかり。


今まであまり疑問に感じなかった事が、

孫のおかげでいろいろなことに興味を覚え、

調べるようになった。

 


孫と一緒になぜ?と考える好奇心を大切にしようと思う。

 


このような話をされたのは
72 歳当センターのOB会の方。

 

物事には、

あらためてお孫さんから聞かれると、

はて?と考えてしまうことが多いです。

 


なぜ?どうして?

をお孫さんから聞かれ良い心の刺激になったようです。

 


「チコちゃんに叱られる」でも、

このような素朴な質問から、思わず

はて?はて?と考えてしまいますね。

 

 


以前このブログ欄で紹介しましたが

なぜ?どうしては心の若さを保つ心のクリーニングになりますね。

 


今日もブログ欄をご検索ありがとうございました。

今日が晴れの心でありますよう。

 

 

湘南話し方センター

所長 松永洋忠

2020年8月2日 | 湘南話し方センター