神奈川県平塚市の話し方教室 35年の信頼と実績 - 湘南話し方センター > SHCブログ・お知らせ

SHCブログ・お知らせ

ストレスで一番多い原因は、対人関係だと言われています。

20代~60代までいる職場では過半数を超えているとのこと。

(ある 中古車販売チェーンが発表した全国の20代から60代を対象にインターネットで行ったデータ)

 

 

半数以上の人が、対人コミュニケーションでストレスを感じるという。

 

 

職場や配偶者、友人などとのコミュニケーションで

ストレスを感じることが1000人中513 人。

 

また、どんな場面でストレスを感じるのか、

複数解答で訪ねた ところ、

 

職場の人間関係が39%と最も多く

公共の場でのモラルやマナーが30%

満員電車19%

労働時間など職場の待遇19 %

車の運転中18%

だそうです。

 

 

その他、

職場が異動になり、慣れない仕事や人間関係、

満員電車でリュックを背負う学生 、

傘が 他人に当たっても知らん顔でスマホをいじる人、

大きな声でしゃべりぱなしのおばさんにイライラする

という声が多く寄せられたとのこと。

 

 

車を運転したことがある人で、

運転中にストレスを感じる理由は、

強引な割り込み、ノロノロ運転、ウインカーを出さないでの進入などとありました。

 

現在の新型コロナウイルスのストレスは、
精神的よりハード面のストレスですから、大幅に違うでしょう。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ストレスは心の持ち方で随分楽になるものです。

 

 

さて では、その心の持ち方とは?

 

 

 

湘南話し方センターでは、話し方だけでなく、

心について、生き方についてなど、人生相談も幅広く承っています。

個人指導、個人相談、どんな形でも

あなたの心に寄り添い、解決に導きます。

 

 

お気軽に一度ご相談ください。

電話 0463-58-8740

FAX 0463-58-2470

メール info@8740.co.jp

 

湘南話し方センター
所長 松永洋忠

 

 

2020年4月9日 | 湘南話し方センター

SHCブログ・お知らせ

話のネタは、いろいろなところにあります。

 

当センターの教室では、

毎回実習があり、最初は

何を話して良いかわからないという方、

そんなことより、あがり症を何とかしたいと思い悩む方、

様々ですが、

 

やはり、実習があることにより、

人と気軽に話せることに繋がります。

 

心の開き方がつかめるのです。

 

 

当センターの教室は、歴史があり、そんなことからか、

受講生からの紹介も多いです。

 

 

みなさん、いろいろなネタを探しては、話してくれます。

 

先日は、

 

『夫と別れる老後が楽しみ』

こんな切り出しで、本音とも冗談ともとれる話をしてくださった方も

いました。

 

 

 

様々な職種、年齢の方の話を聞く機会ってあまりないですよね。

 

人生勉強にもなります。

 

 

現在、コロナウィルス感染拡大防止のため、

教室活動は自粛させていただいておりますが、

開講予定がたちましたら

 

ぜひ、一度参加されてみてくださいね。

 

お待ちしています。

 

湘南話し方センター

2020年4月8日 | 湘南話し方センター

SHCブログ・お知らせ

母は、91 歳になる。腰も丈夫で、顔の色つやも至極 いい。

私は近くに住んでいるので、親孝行のつもりで、よく行く。

 

母は、 朝食は抜くが、昼食,夕食はしっかり食べる。

若い者も驚くほど食がすすむし、美味しそうに食べる。

家の周りを散歩したり、雑誌や新聞も天眼鏡を用い、よく読む。

 

その母も最近、ボケ 症状が出てきた。

テレビを見ていて、急に

お辞儀をするアナウンサーが自分に向かってお辞儀をしたのだと言い、

お前もあいさつをしなさいと本気で言う。

 

ドラマやヤクザもののドラマを見ていても、

自分を見てにらんだと思い、 にらみ返してやったとか。

 

若いハンサムなアナウンサーが、自分を見てニコニコしたので、

こんなおばあさんで恥ずかしい、とスイッチを消したとか。

 

 

とてもかわいいボケだが、 大事にならないように、姉妹で共に祈っています。

 

 

とのことでした。

 

このような話は、60代から70代の方に取って身近な話ですね。

 

 

同世代の人との会話は、共感しあえることが多いので

リラックスできるとも言いますね。


 

 

 

 

 

 

 

今日も検索頂き、有り難うございました。

 

昨日よりもっと今日が良き日でありますよう。

 

 

湘南話し方センター
所長 松永洋忠

2020年4月7日 | 湘南話し方センター

SHCブログ・お知らせ

何気ない雑談が苦手

 

対人関係で悩んでいる

 

初対面の人と話すのが苦手

 

家族関係の悩みがある

 

気になるあの人の本音を知りたい

 

自分てどんな性格なんだろう

 

異性との会話が苦手

 

異性とスムーズに会話が出来るようになりたい

誰とでも気軽に話せるが、改まって人前ではなすと
極端に緊張し、言葉に詰まり自己嫌悪に陥る。

 

子どもの本来の性格や適職はどのようなものだろう

 

子どもは将来結婚できるのだろうか

 

社内で部下との会話がかみ合わない

 

などなど・・・・キリがありません。

 

 

 

 

 

言葉には、言霊と言って、

昔から魂が宿っている、と言われています。

 

また、数字にも同じく霊が宿り、奥深い意味があります。

 

これら両方で見て行くのが名前です。

 

姓名判断は、暗示力でもあります。

 

姓名判断は、名前だけが良くても全体のバランスが大きく、

その人の運命にまで影響を与えていきます。

 

 

新聞の社会面や、交通事故 などを起こした人、被害者のお名前を見ると、

不思議と80 パーセント以上の確率で当たっているから不思議です。

 

その、裏付けの資料は40 年間保管してあります。

 

 

勿論全てではありませんが、確率が実に高いのです。

 

これが姓名判断です。

 

あなたのお悩みもお名前から来るものもあるかもしれません。

 

 

 

池袋で起きた高齢者の起こした交通事故も

たまたま被害者親子が松永と同性だったことから、奥深く調べ、

なる程と、悲しい思いになりました。

 

特別知り合いの方でなくとも、同じ苗字だととても気になるものです。

 

つまり 事故を起こした人は元役人で、

それなりの方でしたが、名前の総画に うなずける事が鑑定でわかりました。

 

このような事から、名前は、暗示があるので、

このことが分かっていれば、車の免許証も返上していたかも知れません。

 

また、自分は気をつけていても起きてしまう事もあります。

性格もこのような被害も、本当に姓名判断にでてくるのです。

 

 

天気予報も、

明日は気温も下がり、午後から大雨となり風も強くなります。

と分かれば、当然 それなりに、傘や着る洋服、コートも準備するのと同じです。

 

 

大輔 なのか、大介なのか

高生なのか、 康生なのか

太郎 なのか、太朗なのか

 

苗字とのバランスなど含めて名前は暗示力です。

 

そこに環境や経験等により、名前にふさわしい人になっていきます。

 

 

思いつきの名前は、偶然良い場合もあれば、

いろいろ考えたけどバランスに問題ありとか、

本当に当たる確率性は高いのです。

 

 

気になる方は、お気軽にご連絡ください。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湘南話し方センター
姓命学研究所

松永洋忠

 

電話 0463-58-8740

FAX 0463-58-2470

メール info@8740.co.jp

2020年4月6日 | 湘南話し方センター

SHCブログ・お知らせ

話し方教室で聞いたことが、

ストレス解消に繋がった。



新型コロナウイルスの影響によるストレスは

想像を遙かに超えています。

 

みなさんはいかがお過ごしですか。


今日は、ストレスの中でも、

多くの人が抱えている

身近な日頃の対人関係におけるストレスについて

考えてみましょう。

 


以下、県内にある中学教員(男性 30 代)の方の話です。


教師の力とあいさつについて


私は、週のうちの何回か、車を使わずに通勤している。

ジャージ姿で、リュックを背負い、

ジョギングで学校まで一時間。


その時、通学途中の生徒を追い越しながら声をかける。
「おはよう! 」

すると、たいがいの生徒は声を返してくれる。

「おはようございます! 」

なんだか気持ちがいい。

走る足も軽やかになった気分だ。


そしてその気分のまま、職員室に入る。

「おはようございます。」

私と同じ若手の教員は

「おはようございます。」

と答えてくれる。


しかし、他の教員からの返事はない。

こちらの声は聞こえていると思うのだけれど。


席につく。 隣には教員歴20 年以上の先輩教員。

聞こえなかったのかと思い、

もう一度、「おはようございます 」

と言うが、

またも返事なし。

 

一気に気分がなえる。


自分は、あいさつを返すにも値しない人間なのか。

情けないほどのひがみ根性が頭をもたげる。


私は、気分が悪いまま教室にむかう。

背中から主任の声が聞こえた。

「集金忘れないで!」

その言い方と言い、何か嫌な感じを受け、

振り返って返事をすればいいようなものだが、

どうも腹の虫が治まらない自分がいた。

そこで、私は、
「はい 」

背中をむけたまま返事をした。

 

大人げない、、、、。

 

しかし、主任は、力のない教員とは

まともにしゃべろうともしない。

口ばっかりで何もしないと思われている教員にも、
つっけんどんに応じている。

しかも、相手の顔を見ようともしない。

 

自分も力のない教員と思われているのだろうな。

 


このような日常の教員間から、

やる気をなくし、

人間関係にヒビが入り、

中には教員を辞めていく人まで出る。

 

自分もこの際教員を辞めてしまおうと
思いましたが、


この話し方教室で、

 

良い人間関係をつくる為の、こころの扉を開く鍵とは

 

を聞いて、なる程! なる程!と、

深く理解でき、もの凄く気持ちが楽になりました。

 

そして、早速職場で実践!!

 

この話を聞けたことが本当に

自分にとっては大きな転機でした。


と、話してくださいました。

 

 

このようなことから、

日頃の対人関係、職場でのストレスも、

解消されたとのこと。

 

 

さて、そのこころの鍵とは?

気になられた方、秘訣を知りたい方は

湘南話し方センターへ

お気軽にお問い合わせください。

 

 


改めてコロナウイルスのストレスは、

現在ソフト面よりハードな面とあります。

このストレスを一日も早く解消できる日を

祈念しています。


今日もブログをお読みくださり、

有り難うございました。

 

今日一日良き日でありますよう。


 

湘南話し方センター

所長 松永洋忠

2020年4月5日 | 湘南話し方センター
1 2 3 105